カテゴリー

ホームページ制作事務所Office ICHIGO ICHIEのキタムラと申します。

このブログでは、仕事のことや趣味のこと日々の思いのたけをざっくばらんかつ好き勝手な文章を無礼講にて書き綴っております。ホームページ制作の相談・ご依頼お待ちしております。

» プロフィール


サイト内検索

カテゴリー
バックナンバー
Frow me

Facebookの使いかた(個人情報を守ろう編)

2012/07/12 | IT / WEB | RSS

最近、知人の間でもFacebook利用者が増えてきた。スマートフォンに移行して行っているからだろう。ただ、Facebookを快適&効率的に使うにはやはりPCとの連携は必要不可欠なんですよね。

スマフォアプリだけで完結して使うことは個人情報がだだ漏れだということを理解して使用して思います。

フェイスブックを登録するときに個人情報を入力されると思います。何の危機感も無くそのままだと実は・・・

入力した個人情報が誰にでもつつぬけなんです

パソコンからしっかり個人情報の管理設定をしないと、あなたの入力した個人設定が誰にでも公開状態になっていてつつぬけだということ。

それはどのような危険があるかというと、まず、適当にフェイスブックや検索エンジンを巡回するだけでダイレクトメールやスパムの送り先を手に入れられる。名前・誕生日・居住先だけ手に入るだけでもその筋なら十分喜ばしいデータになります。

実際私の知人の多くはだだ漏れ状態です。

悪意のある業者等が情報を集めやすいことこの上なく、どれだけ危機管理能力が乏しいかが浮き彫りになりますよね。

個人情報管理のやりかた

画像に番号をふりましたので拡大して参考にしてみてください。今回は基本情報の設定を例にしたいと思います。

  1. まずタイムライン画面を開き、①をクリックします。
  2. 各項目の見出しの右側に「編集」がありますのでクリック。
  3. 自分の情報をどこまで表示するかを設定するのが③。
  4. 設定し終わりましたら④保存。

たったこれだけで個人情報が守られます。スマフォアプリからは(バージョン1.8.x調べ)できないのでパソコンから必ず行ったほうが良いでしょう。

あとで後悔するのは自分です

何かあったときに後悔するのは自分です。
Facebookの利用規約にもありますが、そういったトラブルに対して何も、誰もかばってくれません。すべてが自分の責任になります。

ストーカー被害にあいました、やけにスパムメールが送られてくる、最近自宅にやけにダイレクトメールが多い、訪問販売が多くなった・・・など・・決して大袈裟なことでは無いと思います。インターネットをバーチャルだと感じ危機管理を疎かにしないで、現実と直結しているということを理解して欲しいと思います。

また、スマートフォンは便利なツールですが、安全に使用するためにも「スマートフォンを使用するならパソコンと連動する」ことは必須条件だと私は考えます。

特にFacebookを流行りで始めた方はmixiよりも使いかたが複雑ですので、しっかりとした対策・設定を心がけましょう。

・・・と半分私見をまじえつつ少々偉そうなことを言ってしまいましたことをお詫び申し上げると共に、安全で楽しいFacebookライフをお祈り致します。

最近の投稿