カテゴリー

ホームページ制作事務所Office ICHIGO ICHIEのキタムラと申します。

このブログでは、仕事のことや趣味のこと日々の思いのたけをざっくばらんかつ好き勝手な文章を無礼講にて書き綴っております。ホームページ制作の相談・ご依頼お待ちしております。

» プロフィール


サイト内検索

カテゴリー
バックナンバー
Frow me

Firefoxのいろいろデータをバックアップする方法。

2012/10/20 | IT / WEB | RSS

忙しさにかまけて、ブログを大分サボってしましました。いけませんね。といいつつも不定期なのでしょうかね?(苦笑)

今回は新しくPCを換えたときなどにFirefoxを前のPCと全く同じ環境で使用出来る方法を紹介してたいと思います。

Firefoxのバックアップはinternet Explorerより楽です。

日頃インターネットを見るためのブラウザを使用するとSNSなどでパスワードを記録させていたり、ブックマークが大量にあったりと・・・また最初から全部やるのは相当労力を使いますよね!

Firefoxなら、あるフォルダの中身を全部コピーして新PCのFirefoxの同じフォルダに上書きするだけで前のPCと同じ環境で使うことができます。

1.スタートメニューから「ファイル検索」を利用します。

スタートメニュー(Windowsボタン)を画像のように選択したら、画像下にピンク線を引いた場所に、

%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\

をコピーして貼り付けます。

2.Firefox内のフォルダが検索されます

「xxx.default」というフォルダがひとつだけポツンと検索されます。

このフォルダをクリックすると、新しいウィンドウでフォルダが開きます。

3.フォルダの中身をコピーします

「xxx.default」というフォルダの中身を全て画像のように選択してコピーします。残らず中身をコピーしてくださいね。

4.デスクトップなどに新しいフォルダをつくり貼り付けます

デスクトップなどに新しフォルダを「Firefox buckup」などと自分がわかりやすい名前をつけて、先ほどコピーした内容を全て貼り付けます。

あとは、このバックアップフォルダをUSBFlashメモリなどにコピーして新しいPCとのやり取りになります。

5.新しいPCにFirefoxのインストールが終わっていることが前提です。

新しいPCで1番と同じ同じ動作を繰り返して、「xxx.default」というフォルダを検索します。あたらしいPCも同じような名前のフォルダがぽつんとありますので、クリックして開きます。

USBFlashメモリなどにコピーした前のPCのデータを新しいPCの「xxx.default」というフォルダの中身をそっくり上書きします。

ここで注意点ですが、移行するのは「フォルダの中身」でフォルダごと貼り付けないようにしてください。フォルダ名が変わると大変なことになってしまいます。あくまでもフォルダの中身のやりとりです。

以上Firefoxのデータ移行方法ですが、IEよりも楽なので是非やってみてください。

最近の投稿